山口達也ショック!強制わいせつ罪って女子高生(JK)とセックスしたの?

2018年4月25日17時00分頃に届いたスマホの通知に驚いた方も多いのではないでしょうか。

あの本業は農家、副業はアイドル(?)でおなじみ「TOKIO」の山口達也さんが、強制わいせつの容疑で書類送検されました。

この報道はファンだけでなく、TOKIOをテレビでよく見ていたお茶の間にも衝撃が広がっています。

また、Twitterでは「TOKIO山口なにしてんだよ」「TOKIOの山口さんまじか」「TOKIO好きだから地味にショックでつらい」などの悲鳴が8万件以上!これは衝撃的なニュースですね。

セックス好き女子が集まるのはこのサイト!(18)

ところで、今回報道された「強制わいせつの容疑(強制わいせつ罪)」とはどういうものなのでしょうか。そして、山口達也さんは「セックス」をしてしまったのでしょうか。気になります。

この点について調べてみました。

山口達也が書類送検された事件のあらまし

まず「強制わいせつの容疑(強制わいせつ罪)」を語る前に、今回の事件の概要を伝えておきましょう。ぶっちゃけ「山口達也さんは何をしちゃったの??」というところが一番気になるところだと思いますのでw

NHKのニュースによると、山口達也さんは2018年2月に女子高生を自宅マンションに招いて「わいせつな行為」をしたとのことです。この「わいせつな行為」の定義は後ほど解説します。

山口達也さんとこの女子高生は、仕事を通じて知り合ったそうなのですが、部屋では女子高生にお酒を飲むことを勧めていたみたいです。そういえば、山口達也さんはNHK「Rの法則」で女子高生と共演していますよね。この女子高生とはNHKの教育番組「Rの法則」という番組で知り合っていたようです。

それと関係あるかはわからないですが、とにかくわいせつな行為をしただけでなく、酒を飲むように勧めてしまったということも問題です

くっそエロい女、自宅に呼んでセックスしたったwww(18)

そして、調べによると山口達也さんは事実関係を大筋で認めているそうです。……これは、完全にアウトなやつですね。ただ、相手の女子高生は山口達也さんの事務所と話し合ったところ、被害届は取り下げる方向で話を進めているようです。

強制わいせつ罪とは

山口達也さんはあくまでも「容疑」ということですが、この記事では便宜上「強制わいせつ罪」と統一して呼称します。

強制わいせつ罪は、対象となる相手が13歳以上か13歳未満かで、罪の内容が変わってきます。

13歳以上が相手の場合、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をすることで罪が成立します。13歳未満が相手の場合、暴行・脅迫を用いなくても、ただ単にわいせつな行為をすることによって罪が成立します。

要するに小学生以下に対しては、たとえお互いが合意の上であってもわいせつな行為をするだけで罪になってしまう、ということです。これから小学生との恋愛を考えている人たちはわいせつな行為をしないように気を付けましょうw

スマホ対応ライブチャット ジュエルライブ

山口達也さんの相手は女子高生なので13歳以上です。そのため、暴行、脅迫を用いなければ罪は成立しません。今回、お酒を飲ませたということがあったので、それが暴行、脅迫とみなされたのかもしれません。

わいせつな行為とは

「わいせつな行為」ですがWikipediaでは次のように説明されています。

わいせつ(猥褻)は、社会通念に照らして性的に逸脱した状態のことをさす。

これをみてお気づきだとは思いますが、実は「わいせつ」の定義というのは非常にあいまいです。「逸脱」と書いてありますが、どこからが逸脱なのかがわからないですよね。実はここからここまでがわいせつ! のように決められていないんですね。

今回、山口達也さんは女子高生にお酒を進めて、わいせつな行為に及んだといいます。自宅に招き入れたということなので、おそらく「服を脱がせた」「体に触った」もしくは「触らせた」ということがあったと予想されます。

次に相手は女子高生なので13歳以上。つまり、容疑がかけられたということは、女子高生の合意なしにそうした行為に及んだということがわかります。もっとも、今回は女子高生側が被害届を取り下げる手続きに入っているので、本当に「暴行」や「脅迫」が用いられたのかはわかりません。

【2018年4月26日追記】

ジャニーズ事務所の謝罪を見る限り、山口達也さんがやったわいせつ行為は、無理矢理キスをしてしまったということらしいです

お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております。被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させていただきました。

ジャニーズ事務所はこのように言っています。

これは私の個人的な意見ですが、「強制わいせつ」という言い方が色々なことを想像させてしまうため「キス」という具体的な行為をあげ、問題を早期に収束させようとしているように思います。

「キス」が軽いわけではないですが、次に紹介する「強制性行等罪」に比べれば、イメージが軽く聞こえますよね。

強制性交等罪との違い

強制わいせつ罪と似た罪で「強制性交等罪」があります。この犯罪は、かつて「強姦罪」と呼ばれていたものですが、強姦罪は対象となるのが女性だけであったのに対し、強制性交等罪は男性が被害者であっても成立するようになりました。

さて、強制性交というのは文字通り、暴行や脅迫を用いるなどして、被害者の性器、肛門、口腔のなどに自分の性器を挿入することで成立する罪です。

簡単にいうと、相手が嫌がっているのに、無理やりセックスしてしまうことですね。

山口達也はセックスまでしたのか

上記を総合すると、どうやら今回の事件で山口達也さんはセックスやフェラチオにまでは及んでいないようです

というのも、強制わいせつ罪と強制性交等罪の一番の大きな違いは「性器を挿入したかしていないか」というところにあるからです。

アフィリエイト

報道されたばかりのニュースで、詳しいことがまだわかっていないところもありますが、報道された罪名からすれば、こうしたことが予想されます。

まとめ

それにしても、離婚したばかりということもあって、やはり相手がいなくて寂しかったのでしょう。しかし、その相手が18歳未満であったことや、ことに及ぶために「強制」してしまったことは見過ごせません。モテるのだから、もう少し違うやり方があったのでは、と思います。

最近は、新潟県知事の米山さんが援助交際するなど、名のある方が性犯罪を犯すことが多くなっていますね。どんなに偉い人、有名な人でも法を知らないということは恐ろしいことです。

もし相手の女性がいない、とか犯罪に巻き込まれない出会いをしたい、ということであればPC-MAXというマッチングサービスを使うのもひとつの手です。

18歳未満の人は利用していないですし、運営側が援助交際(売春)を徹底的に排除していますので、管理人もよく利用しています。

詳しくは↓のレポートをご覧ください。

アフィリエイト

何はともあれ、大変ショッキングなニュースでしたね。続報が入り次第、また記事を更新していきます。

ご覧いただきありがとうございました。

ジュエルライブを体験してみたらスゴかった!
アダルトチャットをやったことない人は「料金は高くない?」「女の子はすぐに脱いでくれるのい?」と不安に思うこともありますよね。この記事では僕がジュエルライブを実際に体験してみて、感じたことやジュエルライブの使い方などを紹介しています。

コメント