これがサクラだ!出会い系サイトで被害にあわないためにすべきこと

素敵な出会いを期待して出会い系サイトを始めたものの、その思いに水を差す存在、それがサクラです。

出会い系サイトを始めるにあたっては、サクラが少ないポイント購入制の優良出会い系サイトを利用するのが1番です。しかしながら、どんなサイトであってもサクラがゼロというところはありません。

そのため、出会い系サイトを利用する際は、事前にサクラの特徴や行動パターンを予習しておき、サクラに近づかない、サクラを近づけさせない対策が必要です。

この記事では、多様化するサクラの中でも最もポピュラーなサクラバイトの特徴と、とるべき対策について紹介しています。

サクラバイトとは

サクラバイトとは、その出会い系サイトで雇われているアルバイトで、女性になりすまし、登録している者をいいます。

古い言い方だとネカマ(ネット上のオカマ)と表現されることもあり、サイト上女性のようにふるまいますが、その実態は男性アルバイターです。

ではなぜそのようなアルバイトを雇うのでしょうか。

そもそもポイント購入制の出会い系サイトは、男性ユーザーに自サイトのポイントを購入させることで収益化していくビジネスモデルです。

男性がポイントを購入してくれればくれるほど出会い系サイトが儲かるしくみです。

そこで、サクラバイトは、実際に会うことはないのに、言葉巧みにメールなどのやり取りを重ねさせ、男性ユーザーにポイントを消費させます。

男性からすれば「あと一歩で落とせそうだ。」という気持ちがあるので、そのために足りなくなったポイントを購入→メールをしてポイントを消費→購入、といった無限ループに陥ることになります。

出会い系サイト側はそうしたサクラバイトを使い、たくさんのポイントを購入させることで、多額の利益をあげることができるため、サクラバイトを雇うのです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

サクラの見抜き方とその対策

前述の通り、サクラは言葉巧みにメールなどのやり取りを重ねさせます。そのやり口は一見巧妙に思えますが、実に単純なものです。

サクラの目的はいかにそのメールのやり取りを長続きさせるかにありますから、何度もメールのやり取りをしているのに、なかなか約束が取り付けられないのであれば、サクラだ、と言えるでしょう。

サクラとメールをすると決まって以下のようなやり取りになります。

典型的なサクラとのメール
初めまして!◯◯市に住んでるミナっていいます。△△さん、住み近いですよね? プロフィールみて気になっちゃったのでメールしました(*´Д`*)
こんにちは。僕も◯◯市です。
やっぱり!もしかして◇◇とかよく行きます?私、◇◇でよく飲むんですよー。すぐ酔っ払ってフワフワしちゃうんですけどね(*⁰▿⁰*)
あー、知ってるよ。カクテルが美味しいよね。それなら今日暇だから一緒に飲みに行かない?
カクテルなんか飲んじゃったらどうなるかわかんない…△△さん、ちゃんと介抱してくれますか?(・_|チラッ
もちろん。俺も男だから任せて(笑)。そしたら何時がいい? 待ち合わせは◯◯駅にしようよ。
えーっ、嬉しいー!私って飲むとすぐ酔っ払っちゃうからあんまり付き合ってくれる人がいないんですよね。△△さん、優しいんですね。そんなに優しくされたら、フワフワだけじゃなくてトロンってしちゃいます(*´∇`*)
優しいかな?ミナちゃん可愛いから優しくなっちゃうのかも(笑)。それで、◯◯駅に7時でどうかな?
そういえば、◯◯駅って新しく下着屋さんが出来たの知ってます??そこに超ラブリーなのがあるんですけど、今日はそれ買っちゃおうかな。△△さんにだったらサービスしちゃうかも(笑)。
ありがとう、興奮しちゃうね。ごめん、そろそろポイントがヤバイんだけど、待ち合わせの約束だけしようよ。
ポイントってなんですか? ミナ、最近ここ使い始めたからよくわかんない……。
メールするのにポイントが使われていくんだよ。ポイントなくなる前に会う約束しようよ。◯◯駅に7時でいい?
ごめんなさい、なんか怒らせちゃったみたいで。私昔からそうなんです。同性からもあまり好かれないし、男の人にも怒られてばっかり。△△さんは信頼できると思ってるんですけど……。
怒ってないから大丈夫だよ。とりあえず会って話そうよ。悪いけどこのメールでポイントなくなるんだ。だから◯◯駅に7時ね。俺は水色っぽいシャツに白のハーフパンツだから。
ありがとうございます。△△さんが怒ってなくて安心した。安心したらなんだか涙でてきちゃったよ。はやく△△さんに会いたいなぁ。

冷静に考えれば会うつもりがないことはわかりそうなものですが、こと女性との関係になると狩猟本能が目覚め、周りがみえなくなるのが男性です。

他にもサクラにはいくつかの特徴があります。

  1. 女性側から「気になった。」、「タイプかも。」など、男性が喜びそうなメッセージを積極的に送ってくる。
  2. プロフィールにある写メがアイドル並みに可愛い。
  3. 登録してから日が浅い。
  4. 自己PRがやたらと長く、エッチな内容も含まれている。
  5. 望む相手の範囲が広く、世間一般的にはネガティヴと捉えられる容姿を好む。

まずはこのような特徴を知っておくことで「これはもしかして。」と理性を保つことができるでしょう。

サクラに騙されないためにすべきこと

こうしたサクラは悪質なポイント購入制サイトに溢れています。ですから、まずやるべきことは利用する出会い系サイトは優良出会い系サイトと呼ばれるものだけに絞り利用することにします。

優良出会い系サイトは、街中のティッシュ配りや、女性誌への広告掲載を定期的に行っており、そうした広告をみた本物の女性が登録しています。

そのため、そもそもサクラを雇う必要がなく、サクラを雇わなくても十分、利益を上げることができるのです。

例えばワクワクメールというサイトは会員数が350万人(2017年5月現在)ですが、この人数のうち女性が4割、男性が6割と言われています。

そして6割の210万人が仮にひと月あたり平均で100円分のポイントを購入したとしましょう。この人数というのは登録累計であり、退会している会員もいるため、少なく見積もってみます。

そうすると210万×100円=2億1千万円の売り上げがある計算になります。少なく見積もってこれです。そのようなサイトでサクラを雇う必要があるでしょうか。

ただし、優良出会い系サイトであってもサクラが皆無というわけではありません。

上記のようなサイト自体が雇っているサクラバイトはいませんが、他サイトへ誘導する業者であったり、売春を目的とするデリ嬢だったり、広義のサクラは存在します。

これについては別の記事で対策などのノウハウを公開していますので、あわせてそちらもご覧いただければと思います。

サクラ0(ゼロ)は定額制出会い系サイトだけ

最後に、サクラが全くいない、サクラ0のサイトについて少しだけお話しします。

当ブログでは前述までの通り、ポイント購入制の優良出会い系サイトをオススメしています。その理由は、初回に付与される無料のサービスポイントで、しっかり会うことができるからです。

とはいえ、やはりサクラがいるかもしれないサイトを使うことはできない、というのであれば、定額制の出会い系サイトを使うという道もあります。

定額制出会い系サイトとは、その名の通り毎月数千円という定額料金を支払い続けることで、サイト内の各種サービスが使い放題となる出会い系サイトです。

使い放題であるため、自サイトのポイントを消費させる、といった目的は意味がなくなりますし、毎月固定の支出をしなければならないため、業者やデリ嬢もわざわざお金をかけることができません。

そのため、定額制出会い系サイトであれば、サクラがいないということなのです。



ただし、定額制出会い系サイトは、結婚願望がある女性の登録率が高く、遊びやセフレを探したい男性にとっては不向きな部分があります。

まとめ

いかがでしょうか。出会い系サイトにはサクラがつきものです。しかし、その特徴や対策をあらかじめ知っておくことで、サクラによって無駄にポイントを消費する、ということがなくなります。

それと、サクラ被害に遭わないためには、男性は理性をしっかりと保つことも大切です。

いくら相手が可愛いから、相手が喜ぶことを言ってくれるから、といっても、その実態がサクラバイトなのであれば、それらの思いはすべて意味がなくなります。

反対に「この人、サクラかも。」と思って対応することができれば、きっと冷静になれるはずです。

せっかく出会い系サイトを利用するなら、楽しく、わくわく、ドキドキしながら使っていきたいものですね。

コメント