K氏とI氏

今スグ!セフレを作るためにすべき3ステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

恋愛のカタチというのは人それぞれです。昨今ではLGBTという言葉が一般的になりつつありますが、多様化する社会において、「恋愛とはこういうものだ。」と論じるのは少々時代錯誤だといえるでしょう。本来、恋愛とは他人に迷惑をかけない限り自由であっていいはずです。

セックスフレンド、いわゆるセフレもそのひとつです。恋人関係になるのはちょっと面倒くさい、既婚者だけど、不倫にならない程度でサクっと遊びたい、そのように望んでいる方というのは男女問わず存在します。

しかし、多様化が認められてきたとはいえ、セフレという言葉に嫌悪感を示す人が多いこともまた事実です。そのような状況では、「セフレが欲しい。」などという言葉を発すること自体難しいですよね。またどうやってセフレを作ればいいかもわからない、という方も多いのではないでしょうか。

セフレを作ることはそんなに難しいことではありません。少しの労力と勇気があれば誰でもすぐにセフレを作ることができます。あくまでも皆その方法を知らないだけなのです。というわけで、この記事では今すぐにセフレを作るためにやるべきことをステップ形式にして紹介しています。

セックスに関する正しい知識を持つ

セフレというくらいだから、セックスが上手くなければいけない、と思っている人が多いようです。そういったテクニックがないからという理由でセフレ作りを諦めてしまった方もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、セフレ作りにセックスのテクニックは必要ありません。これは断言できます。筆者はペニスのサイズも平均的(むしろそれより小さいかも)ですし、いわゆる早漏なのでテクニックにはまったくもって自信がありません。それでも、常時3人以上のセフレがいる状態です。

ではなぜそのような筆者がセフレ作りに成功しているのかというと、それはセックスに関する正しい知識を持っているからです。テクニックではありません。知識です。では正しい知識というのはどういうことなのか、ここでちょっとしたテストをしてみたいと思います。

Q. あなたが考えるセックスが上手な男性というのはどのようなイメージでしょうか。10秒間目をつぶって、そのような男性がセックスをしている姿を想像してみください。

どのような男性が思い浮かびましたか? もしかしてあなたが想像したのは、次のような男性ではないでしょうか。

  • 引き締まった色黒の肉体
  • ペニスが大きい
  • クンニや手マンなどの愛撫が速い
  • ピストンなど腰つきが激しい

この中で2つ以上の項目があてはまっていたら、残念ながらセックスに関する正しい知識をもっているとはいえません。なぜかというと、ここに書かれているイメージというのはアダルトビデオ、つまりAVに出演しているAV男優のイメージだからです。

AV男優ならやはりセックスが上手なのでは?と思うかもしれませんが、AVというのは視聴者により刺激を与えるため、過剰に演出されています。過剰に演出されている、ということはそれは本来あるべきセックスの姿ではないのです。

これはセックスに関する女性の本音を調べればすぐにわかることです。ananのセックス特集は有名ですが、その中のアンケートで「セックスで相手に求めることは何か」というものがあります。この質問の一位に輝いたのは「やさしさ」です。このアンケートからも明らかなように女性はAVのように激しいセックスを求めているのではなく、やさしいセックスを求めているのです。

これを知っているか知っていないかは大きな差です。やさしさが大事なのだ、という正しい知識をもっていれば、テクニックがないことに自信を無くすこともないですし、いざそういう機会が訪れたときに女性に嫌われることなく、継続的にセフレ化させていくことができます。

では、やさしさとはどういうことかというと、筆者が実践しているのは次のような内容です。

  • 愛撫はゆっくりじっくり、15分以上時間をかける
  • 基本的に手マンはせず、性器への接触もギリギリまでしない
  • 「かわいいね。」、「きれい。」など行為中も耳元でささやく

細かくするともっとあるかもしれませんが、だいたいはこんなものです。これもテクニックのひとつ、と言われてしまえばそうかもしれないですが、どちらかというと技(スキル)ではなく、知識ですから、知っていれば誰でもできる対応といえるのではないでしょうか。

セフレを作る前にまずはセックスに関する正しい知識を持つようにしましょう。何事もまずは準備からです。

出会いの場を作る

セフレを作る準備ができたら、いよいよセフレ探しです。そうはいっても、近くにそういう関係になれる人がいればそもそも苦労しませんよね。

そこで、出会いの場を作る必要があります。セフレを探すための出会いの場は次のようなものがあります。

  • ナンパ
  • 合コン
  • 出会い系サイト

まず、ナンパですがこれは成功率が非常に低いです。さきほどセックスに関する知識の話をしましたが、ナンパこそテクニックを要します。

例えば見知らぬ人に声をかける時、どのような立ち位置で、どういう声をかければいいか、あなたは知っていますか? 仮に知っていたとして、それを上手くこなすことができるでしょうか。

成功率の高いナンパ師はそうした知識だけでなく、それを実戦で繰り返し、確かなスキルを身につけています。ですから、セフレを作るためにナンパをするというのはかなりハードルが高く、得策とは言えません。

次は合コンを開く、という方法です。合コンは広く女性と知り合うことができますので、女性と出会うのに格好な場であるといえます。

また合コンはそうした目的(エッチ目的)を意識している女性も多いですから、フィーリングが通じればその日のうちにお持ち帰り、ということもしやすいと思います。お互いのニーズが一致すれば継続してセフレ化させることもできるでしょう。

ただ、合コンはどうしも身近な友達から繋がりを経て女性と知り合うしくみですから、共通の友達にセフレとなっていることがバレてしまうということもあります。

2人だけの秘密にしていたとしても、女性が恋人を気取りたいというパターンもあるので、女性側から関係をバラされてしまったり、知らぬうちに付き合っていたことになっていたりすることもあります。

最後に出会い系サイトを利用する方法ですが、この方法はなかなか抵抗があると思います。そもそも出会い系サイト、というワードは一般的にあまりいい意味で使われることがありません。犯罪の温床、とかサクラ、などといったネガティヴなことを想像してしまいがちです。

しかもこの傾向は年上であればあるほど強いようです。中高年の男性はネットを通じて人と出会うという経験が不足していますし、コミュニケーションとは顔を付き合わせてするものだ、という考えの人が多いこともその要因です。

反対に10代、20代の若い人は物心ついた頃からインターネットやスマートフォンがあるのが当たり前なので、ネットを通じて人と出会うことに抵抗がない人が多いです。たとえそれが出会い系サイトであってもSNSのような感覚で登録している女性ユーザーがたくさんいます。

そうは言っても、みんな出会い系サイトであることを認識して登録していますから、当然セックスを前提としていたり、セフレ関係を求めていたりします。つまり母数として、そうした関係を望んでいる人が多く登録しているわけですから、セフレを作る出会いの場としては、高確率、もってこいだといえます。

ただし、世の中に存在している出会い系サイトの9割は出会うことができない、場合によっては迷惑メールが大量にきたり、振り込め詐欺にあったりするような悪質な出会い系サイトと言われています。そのため、出会い系サイトを利用する場合、本当に会うことができる優良出会い系サイトかどうかを見極める目や経験が必要です。

筆者もそうした悪質出会い系サイトの荒波を幾多も乗り越え、これは優良だ、といえる出会い系サイトを見つけました。見つけた、というよりは意外と近くにあった、むしろ知っていたけれども、手を出すことに躊躇していた、と言っほういいかもしれません。その理由はまた別の記事に譲るとして、当ブログではそうした優良出会い系サイトを紹介し、また上手に活用するためのノウハウ記事を数多く掲載しています。

このページの最後には「管理人がオススメする優良出会い系サイト」として各サイトへのリンクを貼っていますので、興味がある方は登録してみるといいでしょう。

アフターフォローを欠かさない

ここまでセックスに関する知識を身につけることや、セフレとなる相手の見つけ方をみてきました。しかし、今回の目的はセックスすることではなく、セフレを作ることでしたよね。

いきなりですが、セフレとは何でしょうか。当然セックスフレンドのことですが、ではセックスフレンドとはどういう意味でしょうか。文字通り捉えると、恋人でも夫婦でもないけれど、お互いセックスすることを目的として関係を結ぶことになった友人、知人ということができます。そして友人、知人なわけですから、その関係は一度きりのものではなく、継続的なものでなければなりません。

しかし、セフレ=セックスをするだけの関係、と考えることはやめておいたほうがいいです。なぜかというと、セックスだけの関係と割り切って考えてしまうと、どうしてもセックスが自分勝手なものになってしまうからです。

もちろん目的はセックスをすることですから、恋人になりなさい、とか責任を持ちなさい、とか言うつつもりはありません。あくまでも、自分勝手な行動を起こさないようにして、相手がセフレであっても、思いやりのある対応をすべき、ということを言いたいのです。相手に対して思いやりや気遣いができないような人は、一回セックスすることに成功しても、継続してその相手とセフレ関係になることはありません。

せっかくセフレを見つけることができたのに、また新しい人を探さなければならないのは相当なパワーが必要です。では、どのようにすれば長い間関係を持つことができるのか。答えは一度関係をもったからといって安心せず、アフターフォローをしっかりとすることです。

アフターフォローといっても難しいことはありません。ただ相手の女性とセックス以外のコミュニケーションをとるだけで大丈夫です。例えばセックスし終わったあとは「はい、終わり。」ではなく、少しだけ相手のことに興味を持って会話をしてみる、とか共通の話題をみつけてデートに誘ってみる、というようなことです。

セフレを望むような女の子の中には、心にぽっかりと穴が空いたような寂しさを抱えている子も多くいます。ですから、体だけでなく、心の拠り所を用意してあげることで、また会いたい、そのためにまたエッチしてもいい、と思うようになります。

もちろん、真に肉体関係だけしか求めていない女性もいますから、そういう人にあれこれ聞いたりデートに誘ったりすることはむしろ逆効果になります。そういう相手なら反対に、もっとセックスが楽しくなるような方法を一緒に考えてあげるのが効果的です。目的は気持ちのいいセックスなのですから、その質が向上するような提案であれば、相手も喜んで受け入れてくれます。例えばいつもベッドの上だけなら、シャワーを浴びながらはどうかとか、ローションプレイをしてみてはどうか、など、そういったことを話題にあげてみるといいでしょう。

要するにその女性にとってあなたがまた会いたい、またセックスをしたい人なのであれば、長続きするということです。それにはお互いどういった目的でセックスをするにせよ、無味乾燥な関係ではなく、お互いがお互いを必要とする関係に育てあげていく必要があります。

まとめ

いかがでしょうか。セフレを作る、というと道徳的に問題がないか、とか女性が受け入れてくれるか、など不安が先走ってしまい、チャンスがあっても諦めてしまうという方が多いと思います。

しかし、本心ではそういう関係になりたい、セックスをしたいと考えている女性は意外といて、そうした女性は出会い系サイトなどを上手に活用しています。そういう一般人が近寄りがたいところに、セックスを求めている女の子はいるのです。

もう一度言いますが、セフレを作ることは難しいことではありません。少しの労力と勇気があれば簡単に作ることができます。未知の世界を怖い世界だと考えるか、新たな世界だと考えるか、一歩踏み出すかどうかはあなた次第です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

管理人がオススメする本当に会える優良出会い系サイト

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PC-MAX

会員数 950万人以上

無料ポイント付与 1,000円分(100pt)

運営実績 15年

サクラ なし

キャッシュバッカー 少ない

業者 少ない

プロフ閲覧 10円(1pt)

メール送信 50円(5pt)

インターネット異性紹介事業 届出・認定済み

 

ハッピーメールバナー

ハッピーメール

会員数 1,200万人以上

無料ポイント付与 1,200円分(120pt)

運営実績 17年

サクラ なし

キャッシュバッカー 普通

業者 多い

プロフ閲覧 無料

メール送信 50円(5pt)

インターネット異性紹介事業 届出・認定済み

ワクワクメール

会員数 600万人以上

無料ポイント付与 1,200円分(120pt)

運営実績 16年

サクラ なし

キャッシュバッカー 少なめ

業者 普通

プロフ閲覧 無料

メール送信 50円(5pt)

インターネット異性紹介事業 届出・認定済み

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*