K氏とI氏

聞き上手になるために今すぐできる5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女性と会話をするとき、男性は聞き役に徹することが重要です。さまざまな調査やアンケートで「モテる人は聞き上手」と知られているように、女性は話すことが好きで、その話を好意的に聞いてくれる男性を好む傾向にあります。 

しかし、聞き役といってもどのようにして話を聞くべきか、またアドバイスなどはしてあげた方がいいのかなど迷うこともあろうかと思います。 

この記事では聞き上手になるために誰でもすぐに実践できることを5つ紹介します。練習しなくても意識するだけですぐにできることばかりの初心者向けの内容となっていますので、ぜひご活用ください。

 とにかく聞く 

聞き上手だと自負する男性でよくある勘違いなのですが、話を聞いたらそれに見合った適切なアドバイスをしてあげるべき、と考えている方が多いようです。

結論から言うと女性のする話について持論を述べたり、アドバイスをしたりすることは絶対にNGです。これはたとえ相談、という名目で行われている場合もそうです。 

女性は自分の思いや話をとにかく聞いてもらいたい、という気持ちであなたに話します。ここが男性と女性との大きな違いなのですが、男性というのはある目的を達成するために会話を利用するのに対し、女性は会話そのものを目的としているためです。 

これは、いわゆる原始時代において男性は狩猟に出かけ、女性は仲間とともに住処で帰りを待っていた頃の名残と言われています。つまり、その頃の女性は待つこと(守ること)が仕事であって、その間にすることと言ったら誰かと話す、ということしかなかったわけです。だから話すことが目的となっているのです。 

このあたりの女性の特徴を理解しないでアドバイスや、ましてや相手を否定するようなことを言ってしまうと、大変なことになってしまうので注意してください。女性はただ単に話を聞いて欲しいだけなのです。まずはここを理解して、とにかく聞く、最後まで聞く、を徹底してください。 

相槌のバリエーションを増やす 

相槌、というとどういう言葉を思い浮かべますか?とっさに5個以上が思い浮かばなかったのなら、相槌のバリエーションが少ない、といえます。

うん、はい、というのももちろん相槌ですが、相槌はその話や状況に応じて使い分けることに意味があります。それは、相槌のバリエーションによって、話し手がきちんと自分の話を聞いてくれているか、を測る尺度になるためです。 

ドラマなどでよくある熟年夫婦の会話を想像してみてください。奥さんが今日はこんなことがあってね、と話してもご主人は新聞を読んだまま「うん。」、お風呂沸いてるわよ、と言われても「うん。」、しまいには離婚してください、と言われてるのに「うん。」と言ってしまいそうな勢いです。 

女性が話をする理由は前述の通り自分の気持ちや話を聞いて欲しいから、ということに他なりません。しかし、ただ聞いていればいいのかというとそうでもなくて「ちゃんと」聞いてもらうことが前提なのです。 

少々面倒臭く感じるかもしれませんが、それが女性です。以下に話をちゃんと聞いている、と思わせる相槌のバリエーションを書き出しておきましたので、参考にしてみてください。 

ポジティブな相槌の例 

へぇ、すごいね!

初めて知ったよ 

なるほどー、そうかも

確かにそれはあるかも

まじで??/まじか!

それでそれで?

わかるなー

そうだったんだ

それは同感

言葉で、気持ちで共感する

人は自分と似ている相手に親しみを感じるという傾向があり、これをミラーリング効果といいます(詳細は女性に親しみやすさ感じてもらうためにやるべき3つのことを参照)。

この人、自分と似ているかも、と思わせることができれば、あなたへの警戒心はとかれ、どんどん話をしてくれるようになります。 

では自分と似ている、と思わせるためにすぐにできることは何かというと、それは共感することです。共感とは共に感じる、と書きますが、相手の話す内容に同調して、その話し手の感情をも共有することをいいます。相手が喜んでいたら共に喜び、悲しんでいたら共に悲しむ、ということです。 

共感していることを表すためにまずは言葉で共感します。前項の相槌のバリエーションにもありますが、同調しているような相槌を打つだけで表現できます。 

共感を表す言葉

その気持ち、よくわかるよ

それは辛い思いをしたよね

俺まで楽しくなってきた!

同じ立場だったら間違いなくそうするね

うわー、それはないねー

それはテンションあがる!

 

続いて感情を共有する、ですがこれはそのまま相手がしている表情を真似ることで共感してみせることができます。 

難しく感じるかもしれませんが、共感を表す言葉を発言すれば、自然と相手と同じような表情になります。 

質問をして話をひろげる 

女性はとにかく自分こ話を聞いてもらいたい、と思っています。そして、ただ話すだけでなく、きちんと興味をもって聞いてもらいたい、とも思っています。

自分がしている話に興味をもってもらえている、と感じてもらうためには、その話に男性が興味を持つのが1番てっとり早いです。 

しかし、前述の通り女性は話すことが目的であるがゆえ、話の中身がなかったり、途中でコロコロと横道にそれたりします。男性からするとそんな話を興味をもって聞く、ということはなかなか難しいものですよね。 

ではどのようにして興味をもっていることを表現するのかというと、それは質問をすることです。 

質問術を使って女性の「YES」を引き出す方法でも述べていますが、こういう時はオープンクエスチョンを使って、とにかく言いたいことをどんどん引き出していきます。 

それからどうなったの? 

もう少し詳しく聞かせて?

他にはないの?

目的は話を聞くことですから、クローズドクエスチョンにして誘導する必要はありません。節目節目でさも話を聞いていたかのように抽象的な質問をすることで、「私の話を興味をもって聞いてくれている。」と思わせるようことができます。 

感謝の気持ちを伝える 

聞き上手だ、と自負する人もこの1番大事な部分が欠けていることが多いです。感謝する、というのは話を聞かせてくれてありがとう、という気持ちを伝えることことです。

話を聞いてあげたのに、どうして感謝までしなければならないんだ、と思うかもしれませんが、これは女性に「この人に話して良かった。」と思ってもらい、好印象を抱いてもらうためです。 

ここで少し心理学の話をしますが、人はある出来事の最後に起こったことが、その後の判断に強く影響を与えるといわれています。例えば料理の味は普通のレストランたげど、最後に出てきたデザートは美味しくて、また通ってしまうとか、反対に料理はすごく美味しかったのに支払いの時にトラブルがあったから2度と行かない、といったようなことです。これを終末効果(または親近効果)といいます。 

つまり、たとえ上手に聞いてあげられないようなことがあったとしても、最後に「話してくれてありがとう。」と伝えることで、この終末効果を得ることができるのです。 

まとめ 

冒頭にも述べた通りこれらのポイントは誰でもすぐに実践できる内容です。したがって本当の聞き上手となるためには他にもやらなければならないことや、努力して続けなければならないことが山ほどあります。

しかし、これだけでもやるとやらないのとでは大違いで、女性があなたに対して好意を抱くかどうかの分かれ目となることは確かです。 

まずは女性が話しているときはとにかく聞く!これをしっかり頭に入れておくようにしましょう。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

管理人がオススメする本当に会える優良出会い系サイト

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PC-MAX

会員数 950万人以上

無料ポイント付与 1,000円分(100pt)

運営実績 15年

サクラ なし

キャッシュバッカー 少ない

業者 少ない

プロフ閲覧 10円(1pt)

メール送信 50円(5pt)

インターネット異性紹介事業 届出・認定済み

 

ハッピーメールバナー

ハッピーメール

会員数 1,200万人以上

無料ポイント付与 1,200円分(120pt)

運営実績 17年

サクラ なし

キャッシュバッカー 普通

業者 多い

プロフ閲覧 無料

メール送信 50円(5pt)

インターネット異性紹介事業 届出・認定済み

ワクワクメール

会員数 600万人以上

無料ポイント付与 1,200円分(120pt)

運営実績 16年

サクラ なし

キャッシュバッカー 少なめ

業者 普通

プロフ閲覧 無料

メール送信 50円(5pt)

インターネット異性紹介事業 届出・認定済み

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*