K氏とI氏

出会い系サイトで本当に出会うまでの手順をまとめてみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

出会い系サイトを利用してみたいけど、何から始めたらいいの? 本当に会えるの? このように思っている人のために出会い系サイトを始めて本当に出会うまでの手順をまとめてみました。

この手順は、約10年以上出会い系サイトを利用してきた私のノウハウが詰まっています。しっかりと読みこんでいただければ、きっと素敵な出会いが待っていることでしょう。

また、各ステップには関連する記事すべてにリンクを貼っていますので、ここをインデックスがわりにして、出会うまでのノウハウを学習することもできます。

出会い系サイトを始めたことのない人は入門書として、すでに始めている、という人は振り返りなどにご活用いただければ幸いです。

出会い系サイトについて学ぶ

ある程度の知識がない状態で出会い系サイトを始めることは大変危険です。なぜなら、この世の中にある出会い系サイトというのは99%が出会えないサイトだからです。そのような悪質な出会い系サイトと知らずに登録してしまうと、女性と出会えないどころか、迷惑メールが大量に来たり、金銭を要求されたりする場合があります。そのためにまずは出会い系サイトの基礎知識について学んでいきましょう。

出会い系サイトの種類を知る

このブログでは、出会い系サイトを「面識のない異性の出会いを目的として、その出会いのために、インターネットを介して異性同士の交流ができるWebサイト」と定義しています。そしてその中でも実際に出会うことができる出会い系サイトを「優良出会い系サイト」と呼んでいます。

出会い系サイトには大きくわけて「無料」のものと「有料」のものがあります。無料、有料ともにWebサイト形式のものと、スマートフォンなどから利用するアプリ形式のものがあり、アプリ形式は無料の出会い系サイトの方が多いです。

無料の出会い系サイト

いきなり結論から言ってしまいますが、無料の出会い系サイトを使って出会うことは残念ながらできません(出会い系サイトとして定義していないチャットアプリやメアド交換掲示板を除きます)。

無料出会い系サイトのほとんどは、実態のない誘導用サイト(仮にAサイトとします)となっており、この誘導用サイトに登録すると、同時に提携している有料のサイト(仮にBサイトとします)に登録されてしまいます。これは同時登録方式といって、Aサイトと酷似するサイト名、デザインであたかもAサイトであるかのように偽りBサイトを利用させ、課金(ポイント購入制 後述参照)させるというしくみです。

Aサイトの方には全く女性がいないので、メールのやりとりなどができないのですが、Bサイトには女性がおり、メールのやりとりができます。しかしBサイトにいる女性の実態は男性に課金させるためにポイント消費を目的としたサクラであるため、実際に出会うことはできません。これはアプリ形式も同様です。

そのため、無料の出会い系サイトで女性と出会うことは絶対にできないのです。なお、異性の出会いを目的としていないチャットアプリやメアド交換系の掲示板では出会うこともできますが、そもそも出会うことを目的としていないユーザーがほとんどであるため、こちらを攻略することはなかなか困難であるといえます。

有料の出会い系サイト

有料の出会い系サイトには、定額制のものとポイント購入制のものにわけることができます。

<定額制>
月々2,000円から3,000円程度の決まった料金を支払うタイプの出会い系サイト。定額であるため、女性へのメールが送り放題。そのためサクラは存在しない。大手インターネット事業者が参入していることなどから信用度が高く、真面目な出会いを探している女性が多い。

<ポイント購入制(従量課金制)>
あらかじめポイントを購入しておき、女性にメールを送る時にそのポイントが消費されるタイプの出会い系サイト。女性の利用は無料だが、メールのやり取りをすることでキャッシュバックを受けることができるため、それを目的とした女性ユーザーが存在する。

定額制、ポイント購入制どちらにすべきか、それは出会い系サイトを利用する目的によって異なります。真面目に結婚を前提とした出会いを求めているのなら定額制ですし、一夜限りの関係などを求めているのならポイント購入制です。

ポイント購入制の出会い系サイトにはサクラなどが存在するため、リスクが大きいです。しかし、対策をしっかりと取れば騙されることはありません。また、定額制と違い初回登録時には数千円分のポイントが付与されるため、いわゆるお試し期間中に一切お金をかけずに出会うこともできます。

どちらが絶対にいい、と断言することは難しいのですが、当ブログでは初回登録時の無料ポイント分で出会えるノウハウを取り揃えていることから、お金をかけずに会える、という点でポイント購入制の出会い系サイトをおすすめしています。

サクラ対策を学習する

出会い系サイトにおけるサクラとは、女性利用客を装って登録しているものの、出会いを目的としていないユーザーのことを指します。

元々は歌舞伎が盛り上がっているように見せる為、無料で芝居を見させる代わりに、掛け声などをしてもらう人をいっていました。それをおとりに集客をしていた、ということですね。なぜサクラと言うのかというと、このような人はその場限りの盛り上げ役で桜のようにパッと咲いて、パッと散る、というところから来ているという説があります。

出会い系サイトにおけるサクラはさらに細分化することができ、それぞれ別異として取り扱われることがありますが、当ブログではこれらすべてを広義のサクラとしています。

<広義のサクラ>

サクラバイト
狭義のサクラ。その出会い系サイトに雇われているアルバイトで、男性客とメールのやり取りをすることでポイントを消費させ、ポイントを購入してもらうことを目的としている。そのため、女性である必要はなく、男性が女性と偽っていることもある。

業者
他の出会い系サイトに雇われており、男性客を言葉巧みに誘導し、他の出会い系サイトに登録させることを目的としている。サクラバイト同様男女問わない。

デリ嬢
風俗運営会社か個人かは問わず金銭対価の生じる交際ないし性交渉(いわゆる援助交際・売春)を目的としている。実際に出会えることや、女性であることは確かだが、風俗業務としての出会いを目的としているため、サクラに分類される。

キャッシュバッカー
出会い系サイトによるが女性利用客はメールのやり取りをすることでキャッシュバックポイントを得ることができる。そのため、これを換金し、利益とすることを目的としている。女性であること、正規の登録ユーザーであることに間違いはないが、あくまで換金目的であるため、出会える可能性は極めて低い。

優良出会い系サイトでも少なからずサクラは存在します。大事なことは出会い系サイトを始める前にこれらのサクラの特徴や見極め方、その対策について知り、準備をしておくことです。

出会い系サイトを利用する目的を決める

出会い系サイトを始めようと思うきっかけは人それぞれです。彼女と別れたから、ただ遊びたいから、職場に出会いがないから、変態な趣味を試したいから、どういった理由であれ出会い系サイトは利用規約に違反しない限りあなたを拒むことはありません。来るもの拒まず、去る者追わずの世界です。

しかし、どのような出会いを果たしたいのかによって、登録するサイト、登録後の行動は大きく異なります。例えば、20代の若い女性を探しているのに40代の女性ばかりがいるサイトに登録する意味はあるでしょうか。セフレを作りたいのに、結婚相手を探している女性にメールを送る意味はあるでしょうか。

どのようなきっかけで出会い系サイトを始めるにしろ、始めるからにはどんな出会いをしたいのかを明確に定めておく必要があります。これが決まっていないと登録するサイトも、プロフィールも方針がブレブレになってしまい、結局出会うことはできなくなってしまいます。

世の中には山ほど出会い系サイトが存在しますが、そのサイト毎に年齢層や、登録しているユーザーの傾向が異なります。そのため、まずは出会い系サイトでどのような出会いを希望しているのか、自分自身に聞いてみてください。できれば紙などに書き出すのがいいですが、恥ずかしい方は携帯やスマートフォンのメモ帳を使ってもいいでしょう。また、その時には妥協できる点とできない点も書き出しておきます。

例えば、妻にバレないように、なるべく安全圏内で末長く付き合うことができる女性を探している男性がいたとします。そしてその男性は「①5駅以上離れたところで、②定期的に会える③20代前半から30代前半の女性と出会う」を目的として設定したとします。その時に①、②は譲れないけど、③は妥協できる、つまり30代後半も可とする、のようにしておきます。そうすると、①~③が完全合致しなくても、③で妥協できるので射程範囲が広がり、出会う確率をグッと上げることができます。

しかし、妥協できない点を明確にしておかないと、「妻にバレる」という高リスクがありながらも、欲望に負けて近所に住む女性からのお誘いメールにのってしまう、ということもありえます。その結果、妻にバレてしまった、ことになったら目も当てられません。

したがって、出会い系サイトを始める前に必ず利用目的を決め、妥協点の線引きをしておきましょう。

利用する出会い系サイトを決定する

出会い系サイトの種類で説明した通り、無料の出会い系サイトでは出会うことができません。そうすると、定額制かポイント購入制の有料サイトを使うことになるのですが、初めのうちはポイント購入制サイトに登録することをおすすめします。

理由は、「掛け持ち登録ができるから」です。

掛け持ち登録とは複数の出会い系サイトに登録しておくことをいい、複数のサイトに登録することで出会いの成功率を高める効果があります。もちろんこれは定額制でもできます。しかしよく考えてもみてください。月々2,000円という定額制サイトがあって、同様のサイトを3サイト登録したとしたら、合計6,000円になります。つまり毎月6,000円が出会い系サイトの固定費として支出されるわけです。

その点、ポイント購入制はポイントを購入したときにしか料金がかかりませんから、3サイト登録したとしても、イニシャルコストは0(ゼロ)です。しかも、無料で付与される数千円分のポイントがありますから、運が良ければお金をかけずに出会うことができます。

さて、有料出会い系サイトですが、何も有料だからといって、すべての出会い系サイトが素晴らしいものだとは限りません。無料出会い系サイトと同じように、悪質なサイトというのも世の中には数多く存在しています。つまり、本当に出会うことができるサイト(優良出会い系サイト)に登録しなければ、結局はお金を無駄にしてしまう、ということなのです。

そのため、まずは優良出会い系サイトかどうかを見極めて、このサイトなら間違いない、というところに登録する必要があります。

出会い系サイトを使い始める

利用する出会い系サイトが決まったら登録して使い始めます。初めて出会い系サイトを利用する方は「迷惑メールが来ないか」、「個人情報が漏えいしないか」など多くの不安を抱えていると思います。しかし、ここまでのステップやこれ以降のステップをしっかり勉強した方は、登録すべき優良出会い系サイトを見極められますから心配しないでも大丈夫です。

登録に必要なものを準備する

準備するものなんてあるの? という感じですが、あります。有料出会い系サイトを使うためにはあらかじめ下記のものを準備しておく必要があります。

  • メールアドレス

サイト内での通知や、事務局からのお知らせなどを受け取るために登録しておく必要があります。他にも定期的に無料ポイントが付与されるなどのサービスもあるため、登録は必須です。わざわざ有料のメールアカウントなどを取得する必要はなく、Gmailなどのフリーメールで問題ありません。

  • スマホなどの携帯電話

ほとんどの出会い系サイトでは携帯電話で電話番号認証を必要としています。これは複数のアカウントを作成することを防止するためです。とくにポイント購入制のサイトは、二重に登録されて無料ポイントを不正に使われてしまうリスクがあるため、電話番号認証をもって、不正登録を防止しています。

  • 運転免許証やクレジットカードなど

出会い系サイト規制法によりインターネット異性紹介事業に年齢確認が義務付けられています。そのため、利用者が18歳以上であるかを運転免許証やその他の証明書、クレジットカードを用いて確認する必要があります。

これらが出会い系サイトを利用する前に準備しておくものです。中には電話番号や運転免許証など、登録してしまって問題ないか不安を抱くものもあると思います。結論から言ってしまえば、問題ないのですがこれは優良出会い系サイトに限った話なので、悪徳サイトや無料サイトを利用しないよう十分注意してください。

登録する

前述の通り登録に必要なものをすべて準備しておけば、10分もかからずに登録することができます。ほとんどの優良出会い系サイトでは下記の手順で登録が完了します。また、運転免許証などの年齢確認用の証明書は後からでも登録することができます。時間がない方は先に電話番号認証だけして登録だけ済ませておきましょう。

<一般的な出会い系サイトの登録手順>

  1. 登録したいWebサイトにアクセスし、会員登録ボタンをクリックする。
  2. 簡単なプロフィールを入力する。
  3. 電話番号認証をする。
  4. メールアドレスの登録をする。※ここで登録自体は完了する。
  5. 年齢確認の証明書写メを提出する。

プロフィールを充実させる

出会い系サイトは登録をしてからが本番です。これを怠ると出会えるものもの出会えなくなります。一刻も早く女性と出会いたいがために、女性を検索し、早々にメールを送ることだけはやめてください。これは何の武器や防具も持たずに戦地に突っ込むのと同じです。

出会い系サイトに登録して最初にすべきことはプロフィールを充実させることです。たいていの男性はこのプロフィールを甘くみていて、「少しばかり趣味とか書いておけばいいだろう。」などと思っています。ひどいときには性欲むき出しの内容になっている人もいます。

プロフィールが重要な理由は簡単です。女性の気持ちになって考えてみてください。どこの誰だかわからない人からメールが来て、「一緒に飲みにいきませんか?」などと書いてあった場合、まずその男性がどういう人物なのかを知りたいと思いますよね。しかし、プロフィールをみても何も書いてない。書いてあっても「よろしくお願いします。」の一言だけ。あなたが女性だったら、素性もわからぬ相手と「いいですね、飲みに行きましょう。」となりますか?

出会い系サイトにおけるプロフィールはあなたという人間を知ってもらい、あなたの良さを存分に紹介する最強のツールです。プロフィールを書かずして出会い系サイトは攻略できません。

掲示板に書き込む

せっかく作ったプロフィールも誰かに見てもらわなければ意味がありません。では、さっそく女性にメールをすればいいかというと、それも違います。プロフィールを完成させたら掲示板に書き込みをしましょう。

優良出会い系サイトの掲示板は下記のようなカテゴリに分かれており、目的に応じて投稿する掲示板を変えるようにします。今すぐ誰かと会いたい、思っているのにメル友募集の掲示板に書き込んでも意味がないですよね。事前にどういった種類の掲示板があるのかを確認しておき、カテゴリに見合った内容を投稿します。

<出会い系サイトの掲示板の種類>

  • メル友

サイト内でのメールのやり取りや、LINE、カカオなどのSNSでやり取りを希望している人が投稿する掲示板です。そのため、実際に会うつもりはない女性が多いですが、ポイントを消費しない女性友達を多くキープすることができことは利点です。

  • 趣味友

自分と同じような趣味をもっている人を探したい人が投稿する掲示板です。ドライブや映画鑑賞などの趣味であれば実際に会って、一緒に楽しむようなこともできます。そのため出会いの選択肢としてかなり有効活用できます。趣味友として出会って、その後恋人になるというパターンも多いです。

  • 友達・恋人

友達や恋人を探している人が投稿する掲示板です。サイトによりますが、ほとんどの男性ユーザーはここをターゲットにして投稿していますので、ライバルは多いといえます。一度きりの関係でなく、継続して関係を続けたい人にはおすすめです。

  • 遊び

ごはんや飲み、カラオケなどとりあえず会って遊びたい、という人が投稿する掲示板です。どのサイトでもアダルトな出会いではないという建前ですが、実際は援助交際やそれに近しいパパ活などを希望する女性が多く、年齢層も低めです。若い子やギャルなどを求めている人にはいいのではないでしょうか。

  • 大人の出会い

一夜限りの出会いや、セフレを前提として出会いたい人が投稿する掲示板です。上記の「遊び」が10代~20代だとしたら、この掲示板は30代以上の投稿者が多く、年齢層は高めといえます。しかし援助交際などと違って、既婚者が本当に心の寂しさを埋めるために投稿していることも多く、出会うことができる確率はどの掲示板よりも高いです。

  • アブノーマル

SMから聞いたことのないようなプレーまで、文字通りアブノーマルな出会いを目的としている人が投稿する掲示板です。ここに関してはあまりにもディープなので、筆者も詳しくないです。すみません。

プロフィール検索をする

プロフィールも完成し、掲示板への書き込みも完了したら下地作りは終わりです。あとは、そのまま待つもいいですが、やはり女性は消極的より積極的な男性に惹かれる傾向があります。とくに出会い系サイトに登録している女性は、日々男性からメッセージが来ているので、よほどのことがなければ自分から送信するということはないと思っておいてください。

女性のプロフィールを検索するときは、必ず自分が設定した目的と一致することを確認してください。例えば恋人を探しているのに「条件付き」とか「紳士な方」とプロフィールに書いてある場合は注意です。

これらの文言は出会い系サイトにおける隠語で、援助交際やパパ活を希望している女性のプロフィールです。ですから、そういう女性に対していくらアタックしても、恋人になることはできず、金銭対価での関係で終わってしまいます。

場合によっては「プロフィールきちんと確認してくれていますか?」などと言われ、無駄にポイントを消費することになりますので、気を付けましょう。

女性とアポを取り付ける

掲示板の書き込みやプロフィールをみてメールをくれる女性がいれば一番なのですが、これは前述の通りあまり期待できません。したがって、こちらから気になる相手にメールを送ったり、伝言板に書き込んだりして交流をはかっていきます。

サイト内メールを送る

これは、と思う女性がいたらサイト内のメール機能でメッセージを送りましょう。この時に大事なのは相手のプロフィールをしっかりと読んで、相手の趣味や特技などにあわせた話をすることです。

また、自分はどういった出会いを希望していて、相手の何かメリットになるようなことができるのであれば、それも書いておきます。例えば相手のプロフィールに「食べることが好き。」というようなことが書いてあったら、「料理を作ることが趣味。」のように送ります。嘘をつくことはやめた方がいいですが、最悪会うまでにできるようになっていれば良しとしておきましょう。

もうひとつ、メールを送るときに気を付けることがあります。それは、誰もが送っているような内容を冒頭で送らないことです。冒頭というのはメールの最初の部分のことで普通なら「はじめまして」とか「こんにちは」ですが、これは絶対にやってはいけません。

なぜなら出会い系サイトに登録している女性は、日々ものすごい量のメールが男性から来るわけで、それらすべてのメッセージに目を通すことは物理的に困難だからです。そうすると、メールの冒頭に書いてある言葉で何か心にひっかかるものでないと、開こうという気すら置きません。

ちなみに一昔前まではメールの件名を工夫する、ということが女性にメールを見てもらえるひとつのセオリーだったのですが、最近ではLINEなどのインスタントメッセージ風のUI(外見)になってしまっているため、メッセージの冒頭を工夫する必要がでてきました。

件名を工夫する時代であれば、釣り記事のようにタイトルだけ変わったものにして、内容は真面目、というようなギャップも狙えたのですが、今はそれができません。そのため、冒頭で目をひかせることは同じでも、その後に続くメッセージへの連続性が重視されています。ライバルとは一味違う、そしてしっかりと中身のある、そんなメッセージを書くようにします。

魅力的なメッセージであれば女性は必ず返信をくれます。こちらが話した趣味だとか、目的を理解してくれて、向こうからも質問をしてくれるようなら好印象を抱いてくれていると思って間違いないです。そのままメールのやり取りを続けましょう。ただし、調子にのって下ネタを言ったり、下品な発言をしたりして、相手を不愉快な気持ちにさせないよう注意しましょう。

なお、返信はくれるものの、毎回短文を送ってくるような女性には気を付けてください。なるべくやり取りの回数を増やしてキャッシュバックを狙うサクラ(キャッシュバッカー)の可能性があるためです。

直アド(LINE、カカオ等)交換をする

何度かメールのやり取りをしたら、サイト内でのメール交換はおさらばするようにします。そうでないと永遠にポイントを消費することになりますし、そもそも出会うことが目的なのですから、メル友募集以外の女性は直アドを交換することにそこまで抵抗はありません。

ただし、直アド交換の希望を切り出すタイミングというのが非常に難しく、早すぎても遅すぎてもダメということがあります。早すぎれば警戒されてしまいますし、遅すぎると今度は会う約束を取り付けるタイミングを失ってしまいます。

また、直アドを交換したい理由付けにも気を付けたいところです。あるあるなのですが、「ポイントがないからメアド教えて。」は絶対にNGです。金銭を目的としていない女性であっても、ポイントのひとつも購入できないような男性には経済力が期待できないためです。

ところで、最近はメッセージ交換とったらLINEが主流になってきました。ご存知とは思いますが、LINEは1台のスマホに1つのアカウントしか作成できません。ということは、女性はLINEをプライベートで使用していることもあり、容易に交換に応じてくれない、ということが多くあります。反対に昔と比べ、フリーメールの交換には抵抗がない女性が増えてきています。そのため、直アド交換はフリーメールから始めた方が良いといえます。

サイト内でメールのやり取りをしていると、今だ!という瞬間が必ずあります。このタイミングを逃さないよう、テンポよく直アド交換をして、会うまでの約束を取り付けてしまいましょう。

電話をする

これは必須のプロセスではないですが、女性は話し好きの方が非常に多く、とくにメールよりも電話好きが多いです。

メールだと基本は文字だけのやり取りになるため、無難なコミュニケーションしかとることができませんが、電話であればその場のノリで会話をすることができます。そのため、実際に会う約束を取り付けるのも、メールより電話の方が、成功率が高いといえます。

電話にはもうひとつメリットがあります。それは、女性の性感帯は耳にあり、声フェチが多い、ということです。もちろんまだ会う前なので、あからさまにエロを狙うとかそういうわけではないですが、ある程度声のトーンだけで相手をその気にさせてしまうことも可能です。

スケジュールをおさえる

メールにしろ電話にしろ、実際に会う約束をして会わなければ出会い系サイトをやっている意味がありません。ここは最後のステップとなりますが、直アド交換の時と同じように時機を失ってしまうと取り返しがつかないことにもなります。

つい自分本位になってしまい忘れがちですが、会う約束をする、ということは相手の時間を拘束するということです。メールで仲良くなったから、電話で雰囲気が良かったからといって当たり前のように会える、とは考えないようにしましょう。また、相手の女性も一人の人間で、あなたと会えることを楽しみにしている部分と不安に思っている部分とが混在しています。ですから、たとえ会う約束を取り付けることができたとしても、その日までのきめ細やかなフォローを忘れないでください。

まとめ

ここまでが実際に出会うまでの手順です。簡単そうに思えるところも掘り下げればいくらでも語れるほど出会い系サイトというのは奥が深いです。これから出会い系サイトを始める方はぜひ全体像を把握し、基本をしっかりとおさえたうえで始めるようにしてください。

さて、この記事はここまでですが、実際に会う約束が取り付けられたら今度は会ったあとにどうするか、という話になろうかと思います。このあたりも当ブログで恋愛心理学やビジネスコミュニケーション術を用いたノウハウを多数用意してあるので、ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

管理人がオススメする本当に会える優良出会い系サイト

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PC-MAX

会員数 950万人以上

無料ポイント付与 1,000円分(100pt)

運営実績 15年

サクラ なし

キャッシュバッカー 少ない

業者 少ない

プロフ閲覧 10円(1pt)

メール送信 50円(5pt)

インターネット異性紹介事業 届出・認定済み

 

ハッピーメールバナー

ハッピーメール

会員数 1,200万人以上

無料ポイント付与 1,200円分(120pt)

運営実績 17年

サクラ なし

キャッシュバッカー 普通

業者 多い

プロフ閲覧 無料

メール送信 50円(5pt)

インターネット異性紹介事業 届出・認定済み

ワクワクメール

会員数 600万人以上

無料ポイント付与 1,200円分(120pt)

運営実績 16年

サクラ なし

キャッシュバッカー 少なめ

業者 普通

プロフ閲覧 無料

メール送信 50円(5pt)

インターネット異性紹介事業 届出・認定済み

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*